山梨県で活動しているNPO法人子育て支援センターちびっこはうす理事長のひとくちコラムです。
<< 「ニュージーランド留学、説明会」を開催しました! | main | 山梨の子育て情報誌「ちびっこぷれす」12月号の特集は? >>
子育てを取り巻く環境が今のままではいやです!

★日本の子育て環境は、このままではいけないと思います。
・親になる前の若い時代に、こどもと触れ合う機会がない。
・親になる前に質の高い学びの場がない。(各自任せ)
・親になる時に、両親が育児休暇をちゃんと取得できない。(規則があるだけ)
・親になる時に、支援が少ない。(実家だけが頼りだから、頼れない人は自力)...
・子育て中に手当が少ない。
・子育て中に、協力出来ない父親が多い。(帰りたいと言えないし、不可能)
・子育て中に、支援が少ない。(家庭にいると援助が少ない)
・子育てと仕事の両立が難しい。(看護休暇、育児時間、こどもの行事休暇が取れない)
・両親共働きでも、家事育児は母親に偏っている。
・先生一人に対して、こどもの数が多すぎる。(園でも学校でも)
・こども達が集団保育(園でも学童でも)を受ける時間が長すぎる。少人数が良い。
・大人の休暇が少ない。(他の先進国は4週間)
・大人が働き過ぎ。こどもと関わる時間がない。
・こどもを枠にはめようとしているように感じる。
・こどもの個性が尊重されにくい。
・こどもの教育、生活に格差がある。

★私は、このままでは20年後も今のままだと思います。なぜなら、私が子育てをしていた20年前とあまり変わっていないからです。今のこども達が親になる時に、現状のままでは、私はなさけないし、人生の後輩に対して申し訳ないです。20年後にどんな環境になっていると良いか、そのためにはこれから10年間、何をすれば良いか?そのためにこれから5年間、何をすれば良いか?みんなで一生懸命に考えて、ひとつひとつ実現していきたいと思います。みなさんは、20年後、どんな社会がいいですか?どんな社会を後輩たちに残したいですか?

| - | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.chibikko-house.jp/trackback/1629477
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ